絵の上達法、画力向上方法まとめ

元アニメーター見習いの私が自分が絵が上達した方法や、絵のノウハウについて記します。

デッサンあなどるなかれ!上達するためにはデッサンをしよう

「自分は、あまりリアルな絵を描かないし、デッサンなんて必要ない」

「デッサンが必要なのって、美大生とか写実的な絵を描く人だけでしょ?」

アニメ的な絵、デフォルメされた絵を目指す人にとって、デッサンはそう思われがちですが…。

デッサンは、立体把握能力を高めてくれるので、実は絵柄に関係なくとても効果的なのです。

続きを読む

究極のスパルタ上達方法!もういっそプロになってしまう!

絵が上手くなるために、ものすごく究極的な方法を教えます。

それはもうさっさとプロになってしまうことです。

絵の仕事をするのに資格もお金も要りません。イラストレーターであれば、プロを名乗ればその瞬間からプロになれるのです。

大丈夫、医者でもなんでもないのです。あなたがプロとしてちょっとミスしたからといって人が死ぬことはありません。

続きを読む

30秒ドローイングって効果あるの?

一時期、30秒ドローイングというものが大流行していたことがあります。現状をしらないのでもしかしたら今もムーブメントが続いているのかもしれませんが。

そこでみなさんが疑問に思われるのは、「果たしてこの練習は本当に効果があるのだろうか」という所だと思います。

続きを読む

反転恐怖症の方へ。正面の顔を描く時に大事なこと

正面の顔はそもそもとても難しい

正面の絵はプロでも難しいと言われています。

紙や画面を反転すると、まるで違った絵になってしまったという話はよく聞きます。反転恐怖症という言葉が生まれるほどこの現象は馴染み深いです。

実はこれはプロにも当てはまります。プロのアニメーターや漫画家でも反転した絵は意外と崩れているものです。

続きを読む